尼崎市で信頼できるプロの整体を受けるなら武庫之荘駅前整骨院サキュレへ

尼崎の整体 武庫之荘駅前整骨院サキュレ
整骨院サキュレ お問い合わせフォーム

ひどい肩こりだと思っていたら頚椎椎間板ヘルニアでした。原因は何でしょうか。 【尼崎市 20代建築事務所】

2015/12/14 カテゴリー:首に関するお悩み

質問内容

椎間板ヘルニアと言うのは腰だけの症状かと思っていました。

あまりにも肩から首にかけてが重苦しいので、病院へ行ったところ、頚椎椎間板ヘルニアという診断でした。

私は20代の女性で、建築事務所でCADを使って設計をしています。

長時間パソコンの前に座って設計をしていますので、目と肩はいつも凝った状態が続いています。

前かがみの姿勢でずっと座っているのではなく、マメに休憩をしてくださいとのことでした。

炎症を抑えるための痛み止めとシップを処方されましたが、悪化すると手術での治療になると言われてしまいました。

できれば手術は回避したいのですが、長時間同じ姿勢をしているのがいけないと言われても仕事の状況によっては中断することができません。

なので、CADを使用するときの姿勢がなるべく前かがみにならないようにきをつけています。

また、自宅に帰ってからは、リラックスすることを心がけて、ゆっくりと湯船に浸かって、背なかや肩の緊張をほぐすようにしています。

痛み止めで痛みは改善されましたが、根本的な改善にはなっていないので、この先、どうしたらいいのか心配です。

生活上で注意する点や改善できる治療方法はないものでしょうか。

回答よろしくお願いします。

#

武庫之荘駅前整骨院サキュレの院長がお答えします
専門家の回答

腰椎の椎間板ヘルニアが有名ですが、頚椎にも椎間板ヘルニアは発症します。

長時間同じ姿勢でいないこと、パソコンの画面を見る時には、猫背にならない姿勢を保つことに注意することが大切です。

パソコンを使用していると頭が前に出てしまうような姿勢になりがちです。その姿勢になるとその間5〜6あると言われる頭の重みを首が支えなければならない状態になり、首に大きな負担が掛かってしまいます。

とは言ってもお仕事なのでパソコン仕事を放棄するわけにはいきませんよね。

しかし首に負担をかけ続けてしまうことになってしまうので、それを防ぐためには病院で言われたようにこまめに休憩をいれるようにしてもらう事をオススメします。

それでも改善が難しい場合は当院に一度お越しください。

首への負担がかからないように背骨や骨盤など身体のバランスを整えていきます。

さらにお仕事の負担を出来るだけかからないようにするための座り方などもお伝えしていきます。

当院では詳しい検査を実施していますので、お気軽にお問い合わせください。

整骨院サキュレ お問い合わせフォーム
#
# #

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

お問い合わせ 06-6433-0022

尼崎市整体院をお探しなら 武庫之荘駅前整骨院サキュレをご利用下さい。

肩こり・腰痛・骨盤矯正・外反母趾など、根本改善に特化した、あなただけの専門整体をご提供いたします。阪急武庫之荘駅から徒歩2分、完全予約制、全室個室、平日22時まで受付。

© 尼崎の整体なら 武庫之荘駅前整骨院サキュレ All Rights Reserved.