尼崎市で信頼できるプロの整体を受けるなら武庫之荘駅前整骨院サキュレへ

尼崎の整体 武庫之荘駅前整骨院サキュレ
整骨院サキュレ お問い合わせフォーム

肩関節周囲炎は再発するものでしょうか【尼崎市 40代主婦】

2016/01/05 カテゴリー:肩に関するお悩み

質問内容

肩が痛くなり、痛みが酷いので整形外科に行ったところ肩関節周囲炎と診断されました。

早い段階で治療に取り掛かれたので短期間で治すことができたのですが、後から知ったところ酷い人は寝ていられないほどの痛みに悩まされるそうで、今になって怖い病気なのだなと実感しています。

辛いリハビリを乗り越えなければならない方も多いようで、そこで心配になったのですが、肩関節周囲炎というのは再発するものなのでしょうか。

一度やると癖になるといったようなこともあるでしょうか。

酷い痛みと肩、腕が上がらない不便に悩まされたので、日頃からできることがあれば取り組み予防に努めていきたいと考えています。

運動やストレッチに励むことで、再発しにくい身体作りにも効果が期待できますか?

ただ私は運動音痴ですし、習慣として運動を行うのが苦手です。できるだけ無理なく、続けられる簡単な予防方法などあれば教えて欲しいです。

また、定期的に整体やマッサージには通っているのですが、これが肩関節周囲炎の予防になるといったことにはなりませんか?

#

武庫之荘駅前整骨院サキュレの院長がお答えします
専門家の回答

肩関節周囲炎は、身体の衰え、運動不足、逆に無理な運動によっても引き起こされます。

くせになってしまうということはありませんが、一度治っても身体の状態によって再発することは考えられますので、日頃から自分の身体にあった適度な運動を行うとよいでしょう。

炎症を起こしやすい状態の大きな要因のひとつに、姿勢の変化があります。

四十肩・五十肩が多くみられる年齢では、これまでの疲労が解消されず、姿勢を支えるためには大切である機能が、低下している場合が多いように思われます。

体の同じ部位への継続的な負荷、姿勢を伸ばすための筋力の低下、姿勢を維持するためのお腹の圧力の低下などがあります。

これらによって、背中が丸くなるような猫背姿勢や、肩が前方へ入り込みやすい姿勢、左右どちらかの肩が挙がりやすくなる姿勢などが続き、日々の肩関節への負担が大きくかかりやすくなっていきます。

体にとって負担を強いられる姿勢での、日常生活動作は、キッチンで野菜をきざむ、といった単純な動作の繰り返しであっても、じわじわと肩関節への負荷をかけ続けている可能性が高いのです。

また、マッサージが予防になるといったことはあまり期待できません。

当院では楽に続けられる予防のための体操などご紹介できますので、一度ご来院ください。

整骨院サキュレ お問い合わせフォーム
#
# #

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

お問い合わせ 06-6433-0022

尼崎市整体院をお探しなら 武庫之荘駅前整骨院サキュレをご利用下さい。

肩こり・腰痛・骨盤矯正・外反母趾など、根本改善に特化した、あなただけの専門整体をご提供いたします。阪急武庫之荘駅から徒歩2分、完全予約制、全室個室、平日22時まで受付。

© 尼崎の整体なら 武庫之荘駅前整骨院サキュレ All Rights Reserved.