尼崎市で信頼できるプロの整体を受けるなら武庫之荘駅前整骨院サキュレへ

尼崎の整体 武庫之荘駅前整骨院サキュレ
整骨院サキュレ お問い合わせフォーム

骨粗鬆症でひざに痛みがあります 【尼崎市 40代女性】

2016/01/22 カテゴリー:膝に関するお悩み

質問内容

40代 女性

膝に痛みがあったため、整形外科を受診したところ、骨粗鬆症という診断を受けました。

年齢がまだ若いこと、骨粗鬆症には自覚症状がないということで、半信半疑な状態です。

薬を処方されたので飲んではいるのですが、骨粗鬆症は薬によって改善されるものなのでしょうか?

症状は膝の痛みで、歩いていたり、重たいものを持って動いていたりすると、痛みを感じます。夜、家でゆっくりしているときにはあまり痛みを感じません。

立ったり、座ったりする際には、少し膝に違和感があります。

薬を飲んでいても、特に痛みが軽減されている実感はありません。

高齢者の方で骨粗鬆症になると、腰や背骨に痛みが出るとのことですが、腰痛などの症状は出ていません。

骨粗鬆症による痛みを緩和するには、食事内容の見直しと運動が必要ということです。

どのような食生活を心がけて、どの程度の運動をすれば良いのでしょうか?

女性に多い病気とは知りつつも、自分にはまだ関係のない病気だと思っていたため、全く知識がなくて困っています。

アドバイスをお願いします。

#

武庫之荘駅前整骨院サキュレの院長がお答えします
専門家の回答

骨基質の形成に必要な性ホルモンが、加齢により減少することが『骨粗鬆症』の原因です。

そもそも『骨粗鬆症』とは、「骨組織新生過程のうちで、蛋白性骨基質の形成の不十分な状態」を指し、「骨の蛋白合成に障害」があるために骨の組織新生が為されず、骨梁が細くなり、もろくて折れやすい骨の状態をさします。

しかし最近では年齢が若くても、骨粗鬆症になっている人も多いです。

骨粗鬆症で処方される薬は、多くの場合骨密度を減らさないようにするための薬です。

消炎や鎮痛剤などであれば痛みを軽減してくれますが、それ以外であれば痛みが軽減されることはありません。

さらに、『子宮がん』や『乳がん』、『卵巣がん』などの副作用リスクも大きいので、そのあたりを考慮する必要があることを覚えておいてくださいね。

『骨粗鬆症』の検査法としては、“DAX法”、“超音波法”、“MD法”、“レントゲン検査”、“身長測定”、“血液検査”、“尿検査”がありますが、例えば腰椎のみ検査するような場所限定の測定法はDAX法とレントゲン法だけで、残りは全身の骨量の測定です。

そしてもっといえば、腰椎の骨量の減少が認められる場合、それは全身の骨についてもあてはまるということです。

ということは、頭の骨も、指先も、全部骨量は減少してるってことです。

ではそのとき、頭の骨は痛みますか?指先も痛むでしょうか?骨の存在する箇所全てが痛いはずなんです。

膝のみが場所限定で骨粗鬆症になりはしませんし、全身の骨が骨粗鬆症なのであれば、膝のみに痛みが出るはずがないのです。

ですので、もしかしたら骨粗鬆症ではないかもしれません。

セカンドオピニオンにもう一度しっかり検査していただく必要があるかもしれません。

仮に骨粗鬆症だったとしましょう。

その場合、骨粗鬆症の進行を根本的に食い止めるには、薬ではなく食事と運動が大切です。

食事が大事なのは言わずもわかるとおもいますが、骨を強くするためには骨に長軸方向の圧力が必要なのです。

そのために運動が最適なのです。

立っているだけでも脚の骨には長軸の圧力がかかりますし、運動することによって筋肉が強くなると、筋肉の収縮力によって長軸の圧力が常にかかるようになります。

そうして日々少しずつ骨を強くしていきましょう。

太陽の光をあびて適度な運動、食事、睡眠。骨粗鬆症にはこの健康を作るための3つが大事になります。

当院には、骨粗鬆症対策のための食事療法と運動療法のプログラムのご用意がございます。

薬ではどうしても良くならない場合は当院にご相談ください。

整骨院サキュレ お問い合わせフォーム
#
# #

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

お問い合わせ 06-6433-0022

尼崎市整体院をお探しなら 武庫之荘駅前整骨院サキュレをご利用下さい。

肩こり・腰痛・骨盤矯正・外反母趾など、根本改善に特化した、あなただけの専門整体をご提供いたします。阪急武庫之荘駅から徒歩2分、完全予約制、全室個室、平日22時まで受付。

© 尼崎の整体なら 武庫之荘駅前整骨院サキュレ All Rights Reserved.